105系 SF005 運用復帰

12月に入り、紀南の日中も寒くなってきましたね。
陽射しがあっても風が冷たく感じます。

さて、今日は2ヶ月近く姿を見なかったSF005編成を確認しました。

この105系、10月初旬に吹田工場へ入場し、先月11月の終わりに出場してきました。
何の検査だったかは分かりませんが、車体とスカート、台車は再塗装されたようです。


2336M 2014.12.3 PENTAX K-5

また、今回の入出場の際に、運転台上の通風器が撤去されると共に、転落防止幌も設置されました。
昨年12月に出場したSF004と同様のメニューだったようです。

 
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL