キハ11 トップナンバー

2日〜4日まで、妻の実家(尾鷲市)に帰省していました。
今回はその折に撮ったキハ11です。

キハ11は鋼製車体の0・100番台とステンレス車体にトイレ装備の300番台が紀勢本線で活躍しています。
現在、紀勢本線内では、0・100番台は新宮方に連結されています。

“白キハが”レールを照らしながらやってきました。


329C 三野瀬〜船津 2015.1.4 PENTAX K-5




近づいてきたところを正面UPで。

撮影後にモニターを見ると、キハ11のトップナンバー車である、「キハ11-1」でした。

大方の予想ではキハ25の登場により、この0・100番台も淘汰されるのではとの事。
キハ40系列と共にローカル輸送に活躍してきましたが、その活躍も長くはないようです。

 
コメント

新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

やっぱりキハ11系も淘汰の対象ですか〜。噂では聞いておりましたが。

白地にオレンジと緑のラインが鮮やかで好きな車両だけになくなるのは哀しいですね。意外に撮影していないのが玉に傷です。

東海は置き換えるとなるとペースが早いですね。

  • 南海大学
  • 2015/01/05 21:53

南海大学 様

明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。

はい、キハ11系も300番台を除き、置換えの対象のようです。
私もこの塗装は好きですので撮れる内に撮っておかないと、と思っています。

また、車内の座席配置もセミクロスなので、キハ25よりも紀勢本線向きなのになあ、なんて思います。

  • おなちゃん
  • 2015/01/05 22:10
トラックバック
この記事のトラックバックURL