近鉄12200系

今日は昨夜遅くからの雨がシトシトと降り続いています。
これまでと違い、やや暖かい雨で季節が春に近づいているのを感じます。

さて先日、多気周辺をうろうろしてきました。
メインは『シキ800B2』のダイヘン専用線への引き込みだったのですが、東海のキハや近鉄も撮影。

今回はその中で近鉄の12200系を。


1013レ 2015.2.20 PENTAX K-5

3本の「しまかぜ」が南へ向けて通過した後、名古屋からの宇治山田行きがやってきました。
遠くに前パンを確認。
上手く処理しなければと、緊張してレリーズを押しました。

20分ほどして、上本町からの宇治山田行き。


1005レ 2015.2.20 PENTAX K-5

こちらは少しリラックスして構えることが出来ました。

このあと、曇られたものの40分後の名古屋発の特急も12200系でした。

数年先に計画されている、新型の特急車両が本格導入されれば、真っ先に淘汰されるのはこれら12200系でしょう。
約1時間の間に3本も同系列を見れることが出来、ラッキーな気分でした。



 
コメント

こんばんは。

12200系を私も狙っております。寄り目なデザインが愛らしいですよね。

2本目の下枠交差パンタの車両は先日、京都線で目撃しました。美しい姿なのですが、直前に曇ってしまい残念でした。

どういう訳か、菱形パンタの方が好みであり、下枠交差がくると少し残念な気持ちになりますが、近々淘汰がはじまるとのことですから、ズベコベ言わず撮影しないといけませんね。

  • 南海大学
  • 2015/02/22 21:57

南海大学 様

12200系も菱形パンタや下枠交差パンタがあり、いろいろとバリエーションがありますよね。
私も原型の菱形パンタだけ、気合いが入ります。

4連はまだ編成数も多く、撮影機会にも恵まれますが、残り僅かな2連もしっかりと記録しておきたいです。

  • おなちゃん
  • 2015/02/23 18:40
トラックバック
この記事のトラックバックURL