117系オーシャン@千里梅林&高磯

千里梅林でのもうひとつのターゲットは117系でした。
この日は息子の小学校卒業遠足で、集合場所まで車で送り届けてから撮影地に向かいました。

無事に117系に間に合い、ささっとスタンバイ。


331M 2015.2.27 PENTAX K-5

117系運用はこの331Mで紀伊田辺に到着した後は昼寝なのですが、この日は偶然にもハンドル訓練がありました。


試9951M(?) 2015.2.27 PENTAX K-7

お昼過ぎに「試運転」の幕で再び梅林の中をやってきてくれました。
今度は縦アングルで。

この後、奈良から来られていたお知り合いの方と一緒に高磯へ向かいました。
T・Hさん、この日は一日ありがとうございました。
吹きさらしの強風の中でしたが、青空と白波が立つ綺麗な海をバックに談笑しながら、行き来する列車を撮影をしました。

ハンドル訓練、午後からもあればいいのにねえ・・・と言いながら撮影を続けていると。
やってきました!

そして、その返し。


試9957M(?) 2015.2.27 PENTAX K-7

思ってもみなかった高磯での117系、それもオーシャンカラーでの撮影という願ってもない形。
面には陽は回っていませんでしたが、4灯のヘッド光らせての姿は最高でした。


 
コメント

こんにちは。

117系のお写真ナイスです。紀伊田辺−御坊間でハンドル訓練をしているということは、ダイヤ改正後は昼寝が解消されて運用に就くのでしょうか?楽しみが増えそうですね。

梅は桜以上に満開の期間が短いように思います。結局今年も撮りのがしてしまいました。

  • 南海大学
  • 2015/03/07 14:25

南海大学 様

こんにちは。
117系のハンドル訓練ですが、印南折り返しだったようです。
高磯から見えるところで、5分ほど停まっていたりしましたので、非常時の起動訓練?か何かだったかも知れません。
ダイヤ改正でもきのくに線内での運用は変更ないようです。
増えはしませんが、現行の紀伊田辺までの運用は続くようですので、良しとしましょう。

次は桜ですが、桜も咲き始めるとあっという間ですよね。
タイミングが難しいです・・・^^;

  • おなちゃん
  • 2015/03/08 17:15
トラックバック
この記事のトラックバックURL