381系くろしお 最後の桜

ここのところ、ぐずついた天気が続いていますね。
紀南の桜も3月下旬には開花したものの、晴天に恵まれたのほんの僅かでした。

昨日(11日)は午後から晴れ間が広がってきましたが、既にヨメイヨシノはほとんどが葉桜に・・・。

そんな状況でしたが、381系くろしおと最後の桜カットを紹介します。

撮影場所は那智駅近くの「浜の宮」と呼ばれるところ。
線路際に桜が植えられており、4月に入って満開となりました。

この桜は50年ほど前に、地元の老人会が植えたのだと、ご近所の方に教えていただきました。
381系が走り始めた時には既に花を咲かせ、以来ずーっと見守っていたのかも知れません。

撮影日は4月4日。
前日の天気予報では、期待薄。
ところが午前中の2本のくろしおの時間には、お日様が顔を見せてくれました。



68M 2015.4.4 PENTAX K-5


64M 2015.4.4 PENTAX K-5


しかし、午後からは予報通りに曇り、そして雨。
風が吹くたび、ひらひらとピンクの花びらが・・・。
踏切に続く道には、花びらの絨毯が出来つつありました。


53M 2015.4.4 PENTAX K-7
コメント

こんばんは。

こちらでも、381系を追いかけて撮影していますが、今年の春は本当に曇天〜雨天が多いですね。

ブログにアップする写真も、今ひとつスッキリしない天気の物が多くなっています。

那智駅に、こんな見事な桜があったんですね。知りませんでした。

秋に引退迫る381系、故郷の古座に帰って撮影する機会を作ろうと必死に仕事を調整していますが、中々帰れない日々が続いております。

最後の雄姿は、ぜひとも古座で眺めたいものです。

okkieさん

こんばんは。

ほんとに今年の春は、なかなか晴れませんね。
天気予報を見る度に「あ〜、また雨か・・・」と何度も呟いてしまいました。

那智駅近くの桜ですが、宇久井寄りにあります。
以前から撮ってみたいと思っていたのですが、381系最後の春となった今回、初めての撮影となりました。


お仕事、お忙しいのですね・・・。お疲れさまです。
最後の雄姿を故郷でとの思い、是非叶えて下さい。

そして貴ブログでUPされることを楽しみにしております。

  • おなちゃん
  • 2015/04/15 21:14
トラックバック
この記事のトラックバックURL