古座川

5月に入りました。

GWも前半は良いお天気になりそうですね。

昨日は、古座川まで行ってきました。
途中、玉之浦の俯瞰ポイントには三脚を立てた人影の姿が見えました。

関東方面のナンバーの車が駐車していましたので、大型連休を使っての撮影遠征なのかも知れません。
素晴らしい景色の中の列車を、いい条件の中で撮影して欲しいものです。


古座川橋梁での撮影はいろいろな角度で楽しめますが、今回は下に降りて水際から撮ってみました。
青い空に、澄んだ川、そして新緑に萌える山。

最高の贅沢と思える景色でした。


68M 古座川橋梁 2015.5.1 PENTAX K-7



51M 2015.5.1 PENTAX K-7
コメント

素敵なおしゃしんですね〜。定番構図もいいですが、澄み切った素晴らしい古座川の水も一緒に写したくなりますよね。

とうとう289系が後継としてアナウンスされました。あと半年程頑張りたいですね。

  • 南海大学
  • 2015/05/02 12:03

南海大学 様

こんばんは。
コメントありがとうございます。
定番構図にしようかと思いながら、撮影場所に向かったのですが、現場に着いてこの景色を見た時にはカメラを持って水際に降りていきました。

後継車両のアナウンスがありましたね。
私も残された期間をいろんなシーンを記録しておきたいと思います。

  • おなちゃん
  • 2015/05/02 22:12

おはようございます。

実は私も、昨日バイクで田原まで、日帰りツーリングをしてきました。

お写真を拝見すると、丁度一日前に撮影されたんですね。

昨日もとてもいい天気で、結構日焼けしました(笑)

意外と日帰りでもバイクで行ける事がわかったので、
381系引退までは何度か、頑張ってみようと思います。

普段は大阪の都市部で撮っていますが、やっぱり「くろしお」は
紀南地方での撮影が似合います。

okkie 様

おはようございます。
2日に日帰りツーリングをされたんですね。
お疲れさまでした。

1日〜2日は良いお天気でしたね。
ブログを拝見しましたが、故郷での381系くろしおの撮影がしっかり出来たようで何よりです。

大阪から古座まで近いようで遠いです。
事故のないように安全運転でツーリング&撮影を楽しんでください。

  • おなちゃん
  • 2015/05/04 09:46
トラックバック
この記事のトラックバックURL