105系SF001編成

紀南地区の105系。

吹田工場に入場していたSF001編成が、青緑一色の和歌山地域色となって出場。
この17日から、きのくに線での運用に復帰をしています。

これで、「新和歌山色」と呼ばれる、オーシャングリーン地に帯入りの編成は、SF003のみとなりました。

前回の吹田出場はSF001が2012年12月、SF003が2013年3月でしたので、ひょっとすると近いうちに
SF003も・・・?



2332M 新宮〜三輪崎 2015.5.20 PENTAX K-5
 
コメント

こんばんは。

ショックです。5/5に有田川俯瞰に行った際、SF001が下って行きました。あの時はまだ新和歌山でした。まさか塗装変更とは。残念です。

  • 南海大学
  • 2015/05/20 21:36

南海大学 様

お疲れさまです。
5/5にご覧になった新和歌山色はSF003かと思います。
というのも、SF001は3月から吹田へ入場しており、まだ出場前。
またSF003はちょうどこの時に車輪転削かなにかで、きのくに線の運用から一時離脱していてSP001とSW014が両編成の代走を務めてしました。

SF001、足回りも黒光りの綺麗な姿!で帰ってきたのですが、地域色になってしまったのは少々残念です。
新和歌山色で残るSF003をしっかり撮っておかねば、と思っています。

  • おなちゃん
  • 2015/05/21 18:14
トラックバック
この記事のトラックバックURL