古座川

5月に入りました。

GWも前半は良いお天気になりそうですね。

昨日は、古座川まで行ってきました。
途中、玉之浦の俯瞰ポイントには三脚を立てた人影の姿が見えました。

関東方面のナンバーの車が駐車していましたので、大型連休を使っての撮影遠征なのかも知れません。
素晴らしい景色の中の列車を、いい条件の中で撮影して欲しいものです。


古座川橋梁での撮影はいろいろな角度で楽しめますが、今回は下に降りて水際から撮ってみました。
青い空に、澄んだ川、そして新緑に萌える山。

最高の贅沢と思える景色でした。


68M 古座川橋梁 2015.5.1 PENTAX K-7



51M 2015.5.1 PENTAX K-7

つつじ@宇久井駅

あちらこちらで色彩豊かなツツジが咲いているのを見かけるようになりました。

沿線でツツジと列車を絡められるところというと・・・。

以前、宇久井駅のホームに咲いているのを撮影していた事を思い出し、行ってみました。


68M 宇久井駅 2015.4 PENTAX K-5

ちょっと行くのが遅かったみたいで、萎れているもののありました。
季節ものはタイミングが難しいですね。

来年の今頃は381系に替わる車両で撮影しているでしょうか。


78M 宇久井駅 2015.4 PENTAX K-5
 

熊野灘をバックに

雨も上がり、今日は良いお天気でした。

熊野灘をバックに381系「くろしお」が駆けていきます。


78M 新宮〜三輪崎 2015.4 PENTAX K-5

もう少し低い位置から、
そして「くろしお」の絵入りトレインマークが良く判る角度から撮れば良かった・・・^^; 

雨中の381系くろしお

今日は一日、雨模様。

明け方から降り始めた雨は夜が明けてから日中にかけて時折、風を伴い激しく降りました。

夜になって雨足は弱まってきましたが、まだしばらくは雨音が聞こえそうです。

そんな雨の中でも電車は走っています。

今日の画像は、雨の中をゆく381系くろしお。

引退が迫る中、これまでは捨てていたシーンにカメラを向けてみました。


68M 宇久井〜那智 2015.4 PENTAX K-5

381系、余光(イメージシーン)


381系くろしお、夏〜秋にかけての代替車両へのバトンタッチまでに、出来る限りいろんなシーンを撮っておきたく思います。

前回はダイヤ改正の恩恵で、夕陽に照らされる381系を紹介しました。

今回も同じく最終のくろしお34号です。
残念ながら陽は当たらない場所。

でも空は明るく、ほんのり赤味があるような雰囲気。

WBを日陰モードにして、イメージシーンとして現像してみました。


84M 新宮〜三輪崎 2014.4.17 PENTAX K-5

この場所で陽が当たるのは5月終わりか、6月ぐらいかも。
高運転台と特徴的な屋根・・・、その時に切り取っておきたいと思っています。